[作成中]中学受験】時計算の解き方のコツは?

 

目次(クリックでジャンプ)

スポンサーリンク

時計の基本

時計の文字1つの角度

360÷12=30°

針の速度

長針や短針の速度は1分で何°回転するか「角速度」で表します。

長針の角速度

360÷60=6°/分

短針の角速度

30÷60=0.5°/分

時刻と角度

 

タイトルとURLをコピーしました