[作成開始]中学受験】水そうを傾けた時の水面の変化とこぼれる水

「水そうを傾けたときにこぼれる水の問題が苦手…」という中学受験生の方へ

簡単に考えるコツは「断面」にして平面図形の問題に直すこと!

この記事では東大卒講師歴20年超の図解講師「そうちゃ」が水そうを傾ける問題を分かりやすく説明します

記事を読んで例題を解けば、水そうを傾ける問題が苦手でなくなっているでしょう

容器を傾けてこぼれる水

容器を傾けてこぼれた水の体積や、残った水の水面と容器が作る図形の問題

傾ける問題の考え方

 

 

側面に出来る図形

 

 

こぼれた水を求める

 

 

側面の形を求める

 

 

 

お知らせ

新4年生の方を対象に学習相談/授業を実施します(サピックス新越谷校・南浦和校・大宮校の方が対象。締め切り2/1)。応募はコチラから

おしらせ

小学生の歴史学習ために年表教材を作りました。「歴史年表をダウンロード」を御覧ください。

中学受験でお悩みの方へ

爽茶そうちゃ
いつもお子さんのためにがんばっていただき、ありがとうございます。
受験に関する悩みはつきませんね。
「中学受験と高校受験とどちらがいいの?」「塾の選び方は?」「途中から塾に入っても大丈夫?」「塾の成績・クラスが下がった…」「志望校の過去問が出来ない…」など
様々なお悩みへのアドバイスを記事にまとめたので参考にして下さい。
もしかしたら、自分だけで悩んでいると煮詰まってしまい、事態が改善できないかもしれません。講師経験20年の「そうちゃ」に相談してみませんか?対面/オンラインでの授業/学習相談を受け付けているので、ご利用下さい。
最後まで読んでいただきありがとうございました♪この記事があなたの役に立てたなら嬉しいです!
タイトルとURLをコピーしました