[作成中]中学受験】動く図形(面)の問題まとめ【

東大卒講師歴20年の図解講師「そうちゃ」が分かりやすく説明します。

記事を真似して例題を解けば、図形の移動が苦手ではなくなっているでしょう。

スポンサーリンク

点と線と移動(復習)

「平面の移動」に関する問題の半分以上は「点の移動」や「線の移動」の問題なので、それらを軽く復習します。

点の移動

 

 

線の移動

 

以上がよく分からない・忘れたという人は関連記事「点の移動」「線の移動」を見るとよいかもしれません

多角形の平行移動

例として、下図のような三角形ABCを移動させて➀頂点A②辺BC➂台形そのものを右に○cm平行移動させたあと(軌跡)を出しましょう

((図))

頂点の移動

「点の移動」です。

AはA’まで移動するので、動いたあと(軌跡)は○cmの直線になる。

((図))

辺の移動

「線の移動」です。

BCはB’C’まで移動するので、動いたあと(軌跡)は平行四辺形になる。

((図))

軌跡の面積は○×●=⦿cm2になる。

((図))

面の移動

まず移動した形A’B’C’を書いてみます。

頂点ABCDはA’B’C’D’に動きます。この時全部の点を移すよりは、一点CをC’に移動してからC’を基準に同じ形を書くつもりでA’B’を書くのが簡単です。

((図))

移動したあと(軌跡)は横に長い台形になっています。

((図))

この軌跡の面積は(●+◎)×■÷2=⦿cm2と分かります。

重なる部分の面積

今度はABCが毎秒1cm/秒の速さで右に動く時、長方形PQRSと重なる部分の面積を求めます。

時間を指定された場合

例えば○秒後の重なった部分の面積を求める場合です。

CをC’に移動させ、そこからA’B’を書きます。

((図))

重なった部分は台形になっています。

((図))

面積は と計算できます。

面積を指定された場合

例えば面積が○cm2になるのは何秒後かと聞かれた場合です。面倒な問題です!

まず、時間の変化と面積の変化の「おおよその見当」をつけます。

Cが長方形と重なる時刻を書き込みます。

ABが長方形と離れる時刻を書き込みます。

おおよその変化をイメージします。

((グラフ))

これで○秒から○秒の間を調べれば良いと分かります。

重なり具合を書きます。

点Cの移動距離が●cmと分かるので、求める時刻は●÷2=⦿秒後と分かります。

 

多角形の回転移動

例として三角形ABCをCを中心に90°回転させたときの➀頂点A②辺AB➂三角形全体の動いたあと(軌跡)を書いてみましょう。

頂点の移動

Cを中心にしたAの「点の回転移動」です。一回転ではなく90°なので軌跡は扇形の弧になります。

((図))

軌跡は半径 cm、中心角90°の扇形の弧なので、その長さは cmになります。

((図))

辺の移動

Cを中心にしたABの「線の回転移動」です。線の回転移動は「中心から一番近い点」と「中心から一番遠い点」の2つを回転させたのを思い出してください。

この問題ではBが近い点でAが遠い点なのでABを回転させれば良いと分かります。

((図))

ABを90°回転させたA’B’を書くと移動したあと(軌跡)の形が分かりました。

((図))

点Bの軌跡を伸ばして、線ABの軌跡の一部を移すと、単純なバームクーヘン型になりました♪

((図))

軌跡は半径 cm、中心角90°の扇形から半径 cm、中心角90°の扇形を引いたものです。

軌跡の面積は cmになります。

((図))

 

三角形の移動

「面の移動」は実は簡単なことが多いです。

まず移動した形A’B’C’を書いてみます。

点BをB’に移動してからB’Cを基準にA’を書くのが簡単です。

((図))

移動したあと(軌跡)をよく見ると、90°の扇形にもとの三角形ABCを足した形になっています。

((図))

軌跡の面積は cm2と分かります。

 

多角形の転がり移動

 

 

円の平行移動

 

軌跡の両端は半円に、中間部分は長方形になり、両端を合わせると元の円と等しくなる。

軌跡の面積=(半径×半径×3.14)+(移動距離×直径)

円の転がり移動

移動の特徴

中心は移動線と平行に動く

 

 

多角形の外側を移動

円の中心が通ったあとの長さ

 

円が通ったあとの面積

 

多角形の内側を移動

円の中心が通ったあとの長さ

 

円が通ったあとの面積

 

円が通らなかった部分の面積

 

 

爽茶そうちゃ
図形(平面)の移動は以上です。
オススメの問題集を紹介
●他の単元と合わせてコンパクトに復習するなら「算数の基本問題 6年」(日能研) ●受験算数全体を詳しく学習したいなら「塾技100 算数」(文英堂)がオススメ
●図形の移動だけを練習したいなら

中学受験でお悩みの方へ

爽茶そうちゃ
いつもお子さんのためにがんばっていただき、ありがとうございます。
受験に関する悩みはつきませんね。
「中学受験と高校受験とどちらがいいの?」「塾の選び方は?」「途中から塾に入っても大丈夫?」「塾の成績・クラスが下がった…」「志望校の過去問が出来ない…」など
様々なお悩みへのアドバイスを記事にまとめたので参考にして下さい。
もしかしたら、自分だけで悩んでいると煮詰まってしまい、事態が改善できないかもしれません。講師経験20年の「そうちゃ」に相談してみませんか?対面/オンラインでの授業/学習相談を受け付けているので、ご利用下さい。
最後まで読んでいただきありがとうございました♪この記事があなたの役に立てたなら嬉しいです!
タイトルとURLをコピーしました